四季の風景
みつまた
期間 3月〜4月頃
場所 矢原川(安楽川支流)の上流
アクセス 坂本棚田より徒歩約40分

ジンチョウゲ科の落葉低木。みつまたの幹の皮をなめしたり叩いたりして取り出した繊維分は、坂本和紙の原料として使用されています。蕾は白く、春の日差しを浴びてほころぶと黄色い花が顔をのぞかせ、ほのかな香りが漂います。

戻る